ライフくまのハチャメチャAI研究所

人工知能(AI)初心者のくまが七転び八起きしながら、AIでしょーもないことをするblogです。

AI EXPO行ってきた!

どうも、私です。ライフくまです。

 

第1回AI・人工知能 EXPOに行ってきました〜。

www.ai-expo.jp

いや〜、、、、疲れました。人が多い。。。

 

場所は東京ビッグサイトです。明日明後日開催していますので、行きたい方はぜひ!

 

 

会場内を練り歩いてみると.....

 

ソリューションとして多かったのは対話型botサービスでした

 

特にコールセンター対応ですね。

 

他にはWeb販売の購入サポートや店舗内の通路案内を対話型で提供するのも。

(かわいい2D女の子が案内していました)

 

外部サービスと連携した対話型botそのものを作れるサービスもありました。

 

あとは医療診断サポートや裁判の判例分析、特許内容の類似性判定など。

 

棚にある品物の画像認識もありましたね。詳しくはお話聞いてないですが

 

もしかしたらAmazon Goで使われている技術もこんな感じなのかなと。

(余談ですが)

scrum.vc

 

 他には、サービスというより機械学習フレームワークを提供する企業がありました。

 

中には個人的におっ?と感じるサービスもありましたよ。

 

それは、FRONTEOという会社が出していた社員離職防止システム

 

過去の社員の面談記録(別会社が面談を実施)から

 

不安や不満の表現を特定し、学習データを作成

 

「KIBIT(キビット)」と呼ばれる人工知能エンジンに学ばせ

 

実際の面談記録を解析し、離職願望の高い社員を割り出し

 

手厚くフォローするというシステムです。

 

どこがおっ?と思ったかというと、メンタルヘルス系のサービスは

 

とても重要だと個人的に思っているからです。

 

メンタル弱ってると、思考能力も低下してパフォーマンスも出ないし

 

とは言え、自分の気持ちなんてコントロールするのも一苦労だし

 

例えば、失恋なんてした次の日の会社なんて、、、つろうてつろうてね。。。(泣)

 

あとは人間関係のストレスは代表的ですよね。

 

それらをフォローできそうなサービスに反応してしまったんですね。

 

転職するのも手ですが、それは元気な状態で決めましょう!(なんだお前は)

 

 

話が脱線してしまいましたが、最近のAIサービスの内容が知れてよかったです。

 

他にも見れていない企業もありますし、実際に気になる方はぜひ!(2回目)

 

 

ライフくま